東京 2020 オリンピック競技大会公式映画監督に河瀬直美さん就任
11月03

東京 2020 オリンピック競技大会公式映画監督に河瀬直美さん就任

東京 2020 組織委員会は、国際オリンピック委員会(IOC)の決定に基づき、本日理事会にて東京2020 オリンピック競技大会公式映画の監督に河瀨直美さんが就任したことを報告しました。 【オリンピック公式映画について】 オリンピック公式映画は、20 世紀初めより、全てのオリンピック競技大会において制作されています。日本で開催された過去大会の公式映画は、市川崑氏(東京 1964 大会)、篠田正浩氏(札幌 1972大会)、バド・グリーンスパン氏(長野 1998 大会)が監督を務めました。東京 2020 オリンピック競技大会公式映画は、東京 2020 組織委員会解散後の 2021 年春に完成予定であり、その後、広く国内外で公開されます。その著作権は IOC に帰属し、IOC のオリンピック文化遺産財団管理の下、オリンピックミュージアムに収蔵されます。 河瀨直美監督コメント このたび、長い歴史を誇るオリンピックというスポーツの世界大会を 56...

Read More
日本全国の伝統工芸品等を、東京2020ライセンス商品に
11月02

日本全国の伝統工芸品等を、東京2020ライセンス商品に

全国の伝統工芸品等(経済産業大臣の指定を受けた伝統的工芸品 230 品目、都道府県・自治体が認 定した伝統工芸品、日本の技術・文化・伝統を反映した地域特産物)を東京 2020 公式ライセンス 商品化するために、「伝統工芸品専門ライセンシー」として「株式会社 47CLUB」(本社所在地:東 京都)と事業協力し、東京 2020 ライセンシング事務局内に「伝統工芸品室」を設置。東京 2020 組織委員会とライセ ンス契約に関わる業務および商品化の手続きを一括して行うことになりました。 公式ライセンス商品化を希望す る全国の伝統工芸品団体・製造事業者および地域特産品製造事業者は、希望アイテムと販売計画を提案、その後、商品化の条件と販売計画について事務局内で協議します。 商品化決定後、株式会社 47CLUB が、伝統工芸品団体・製造事業者および地域特産品製造事業者に 製造を委託し、商品になるまでを管理。完成した商品は、主に、事業者の流通販路、東京 2020...

Read More
奈良県奥大和の工芸デザイナー達がジャカルタで展示会を開催 〜INTO THE WOODS〜
10月31

奈良県奥大和の工芸デザイナー達がジャカルタで展示会を開催 〜INTO THE WOODS〜

Into The Woods 展 日程:2018年11月8日(木)〜11月11日(日) 場所 : Dia.Lo.Gue アートスペース :  Jalan Kemang Selatan 99a, Jakarta Selatan 自然に近い生活は、デザインや工芸製作にどのような影響を与えるでしょうか?奈良県奥大和のデザイナー達が自然の中で暮らす実体験の中から、その影響力について語ります。 トークショー : Closer to Nature 〜自然に近づこう 日程 : 11月10日(土)  15.00〜 場所: Dia.Lo.Gue Kemang / Jalan Kemang Selatan 99a, Jakarta Selatan 「Into The Woods展」は、日本の奈良奥大和とインドネシアのジャカルタから参加する、選りすぐりのデザイナー達による木工作品を展示するデザイン展です。「Into The...

Read More
ジャカルタ ビンタロ地区で開催された地域活性×デザインプロジェクトBintaro Design District 2018
10月28

ジャカルタ ビンタロ地区で開催された地域活性×デザインプロジェクトBintaro Design District 2018

2018年10月11日から10月20日まで開催された「Bintaro Design District 2018」は、インドネシアのデザイン業界の未来に素晴らしい影響力と軌跡を残す、昨今を代表するジャカルタの地域活性×デザインプロジェクトとなりました。   ジャカルタのバンテン州南タンゲラン市に位置する「ビンタロ地区」は、昨今、ジャカルタの中でも都市開発が進んでいるエリアの1つです。  ...

Read More
鹿島 孝一郎 個展「いっぱいの紅茶で幸せなひととき」@DMO ARTS 大阪 11月2日(金)〜15日(木)
10月28

鹿島 孝一郎 個展「いっぱいの紅茶で幸せなひととき」@DMO ARTS 大阪 11月2日(金)〜15日(木)

鹿島 孝一郎 個展 〜 HAVE A NICE CUP OF TEA 〜 いっぱいの紅茶で幸せなひととき 会場:DMO ARTS (大阪) JR大阪駅直結LUCUA 7階 開催期間:2018年11月2日(金)〜15日(木) 時間:10:00-21:00(最終日のみ18時クローズ) 大阪を代表するMilli World Creator/ミリワールド作家、鹿島孝一郎氏の初個展が開催。繊細な筆使い、形や色、細密な描き込みは鑑賞する人を驚かせます。独自のストーリーテリングで創り上げられるファンタジーなMs.Tea & Chameleon(ティーさんとカメレオンの物語)の世界観。今回の展示会では色々なサイズの新作を発表するとともに、作品の額縁にもこだわり自作。額縁とイラストをひとつの作品として鑑賞していただきたい。 <鹿島孝一郎プロフィール> 1991      大阪出身 2016      UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA...

Read More
セゾン現代美術館 11月25日(日)アーティストトークを開催、若手画家・畑山太志、創作の秘密を語る。
10月26

セゾン現代美術館 11月25日(日)アーティストトークを開催、若手画家・畑山太志、創作の秘密を語る。

セゾン現代美術館にて現在開催中の「網膜と記憶のミトロジー」展において、多くの来場者を魅了する画家・畑山太志。展示会最終日11月25日(日)は、美術館内の作品前に立ち、自ら創作の秘密を語ります。聞き手は、当館理事であるフランス文学者・芳野 まい。若手画家・畑山太志とともに、美術作品を創る喜び、観る楽しみを発見できるトークショー。 <お申し込み方法> ①お名前・②参加人数・③ご連絡先(電話番号/E メールアドレス)をセゾン現代美術館までご連絡ください。 ※アーティスト取材も受付中 ※ イベント終了後、館内カフェ・ヤマアラシにて作家を交えた懇親の場をご用意しております。(飲食は有料となります) ☎︎︎0267(46)2020、または、E-mail:karuizawa@smma.or.jp   畑山...

Read More
DESIGNART TOKYO 2018(デザイナート・トーキョー)開催
10月20

DESIGNART TOKYO 2018(デザイナート・トーキョー)開催

東京の秋を彩る120のエキシビション 会期:2018年10月19日(金)〜28日(日) ★ エリア:表参道・外苑前/原宿・明治神宮前/渋谷・恵比寿/代官山・中目黒/六本木・広尾 ★出展箇所/約120エキシビジョン ★主催:DESIGNART 実行委員会 ★助成:公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京 「2021#Tokyo Scope」は、アーティスト藤元明と建築家永山 祐子によるインスタレーションとして、南青山にあるエイベック スビルに設置されます。「2021」は、2020年東京オリンピック 後の東京、そしてその先の日本を考えるための象徴として、2016 年より藤元が主体となり立ち上げたアートプロジェクトです。 今回の展示では、永山が「2021」を、東京という都市空間の中に コンセプトを拡張。会場の持つ都市軸に、2021年に焦点を合わせ た時間軸を重ね、無意識的に生まれている2つの軸線の焦点を可...

Read More